GROW Life
  • HOME
  • 【第7回】無料教育イベント グロウキッズプログラム「親子でファッションブランドを作ろう!」を開催!
GROW’S NEWS

【第7回】無料教育イベント グロウキッズプログラム「親子でファッションブランドを作ろう!」を開催!

6月16日(日)、グロウキッズプログラムの人気コンテンツ「親子でファッションブランドを作ろう」を開催しました。毎回すぐに満席となる人気の本プログラム。前回に引き続き同じテーマでの授業でしたが、小学校高学年の参加者も多かったためか更に密度の濃い授業となりました!
今回は約20名のキッズにが参加。たくさんのアイデアやデザインが生まれ、とてもクリエイティブな時間になりました。

本プログラムのルールは、好奇心を大切にするため、保護者が答えを教えるのはNG。こどもたちが自分で考えて、自分で形にしていきます。
「お友だちを1人思い浮かべて、その子が喜ぶTシャツデザインを考えよう」をテーマに授業がスタート!内容は、グロウ株式会社が運営するキッズアパレルブランド「デビロック」の制作風景さながらです。

アイデアに間違いはない!思いついたことや、いいなと思った情報は、とにかく、どんどんシートに書いていきます。

リアルユーザーであるこどもたち目線のトレンドの捉え方はさすが!猫のモチーフ、肩がオフショルダーになっているデザイン、袖口フリルなど、企画のヒントになるようなメモであふれています。

▽▽授業の流れ▽▽
1:まずはターゲット分析。そのお友だちはどんな色が好き?どんな性格?
2:つぎにスマホやタブレットを使って市場調査。どんなデザインが流行っている?みんなが着ているアイテムってどんなもの?
3:実際にデザインにしてみよう。細かいディティールまで書き込んでいきます。1人で10枚近くデザインを考えた参加者も!
4:プレゼンに向けて、制作意図やポイントをまとめよう。

そして・・
5:みんなの前で自分のデザインを発表!自分のデザインをプロジェクターで映し、色使いのこだわりやポイントをプレゼンテーションします。

今回も、ワクワクするような素敵なデザイン案ばかり。私たちもたくさん学ぶものがありました。
自分の意見やアイデアを発表することは、恥ずかしいし、みんなに受け入れられなかったらどうしよう、と思うことはおとなになっても多々あります。でも、意見やアイデアに間違いも正解もない。自分の考えを誰かに伝えることや、他人の意見に耳を傾けることは、今も、これからも、とても大切なこと。今回の経験が、少しでも気づきの機会になれば、と思います。

「GROW KID’S PROGRAM」とは?
“こどもの好奇心を大切に、好きなことから学びをつくる”をテーマに、年間を通して開催している最新教育プログラム。本プログラムでは体験型の学習コンテンツを通し、学びを教科学習に紐付けます。教科学習に対しただの暗記ではなく、自ら好奇心を持って積極的に取り組む姿勢に導きます。

グロウ株式会社では、これからもこどもたちの未来につながる教育プログラムを開催していきます。ご期待ください!


あわせて読みたい
このカテゴリの記事をもっと読む