GROW Life
  • HOME
  • 楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016ほか、数々の賞を受賞する「devirock」のロゴに込めた想いとは #GROWな毎日
GROW’S NEWS

楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016ほか、数々の賞を受賞する「devirock」のロゴに込めた想いとは #GROWな毎日

こんにちは、広報の三原です。
本日は、GROWの主軸事業である子ども服ブランド「devirock(デビロック)」のロゴに込めた想いをご紹介していきたいと思います。

ちょっとその前に・・・
実はここ数年、devirockの系列店である楽天市場さんやWowma!さん、SHOPLISTさんより、立て続けに賞をいただくことができました。

例えば、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016では、 キッズ・ジュニアジャンルで初受賞となりました。

毎年開催している楽天市場のショップ・オブ・ザ・イヤーは、お客様による投票数、売上、注文件数、売上の成長率、お客様対応などの観点から選考され、年間の総合順位を決める総合賞、各ジャンルのベストショップを決めるジャンル賞、各種サービスに秀でたショップを決めるサービス賞、特別賞などが決定されます。

数あるショップの中からこうして選ばれるということは、大変喜ばしいことです。


出典:楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016

そして、GROWが多くのお客様に満足いただけるようになったのも、自社ブランドである「devirock」の商品を進化させ続けてきたからだと思っています。

「devirock」のロゴに込めた想い

さて、本題です。
実はこちらのdevirockのロゴ、最近リニューアルしたばかりなんです。

“devirockの服が届いたとき”、“ devirockの服で出かけたとき”の子どもたちの喜びや幸せを連想させるロゴにしたいと思い、devirockの「d」と「r」、それぞれの頭文字を組み合わせて「音符」を表現しました。
さらに喜びや感動を表す「!(エクスクラメーションマーク)」を加え、「付点音符」に仕上げました。

付点音符は、元の長さの1.5 倍の長さを表現する音符であることから、デビロックの服で様々なゆとりが生まれまるように…そんな願いも込めています。

devirockのテーマは、「日常に寄り添う“小さな幸せ”」です。

今後も、多くの子どもたちの日常に寄りそえるような服作りに力を注いでいきます。

ちなみに、あと1ヶ月でハロウィンの季節がやってきます。
今注目は私服で簡単にコスプレができちゃう『ディズニーバウンド』★
わざわざ高額なコスチュームを購入するのではなく、自宅にある私服でキャラクターのイメージに合わせてコーディネートを楽しむスタイルです。

お子さんと一緒にディズニーバウンドを楽しみたい方は、
devirockの服でぜひ挑戦してみくださいね♪

ハロウィン特設ページはこちらからどうぞ


あわせて読みたい
このカテゴリの記事をもっと読む